コンサートのお知らせ
http://ohagichann.exblog.jp/28206216/

院長の出演するコンサートが11月2日(木)の夜7時から小田急線鶴川駅徒歩1分の和光大学ポプリホール鶴川で行われます。クリニックでご予約できますが、当日券でのご入場も可能です。新百合ヶ丘ヴォイスメンテナンススタジオの講師の唐沢萌香のソプラノも聴けますので皆様お誘いあわせの上、是非お越しください。
当院の予約制について
現在、原則的には完全予約制です
下記のリンクに予約の仕方が書いてありますので
それに従ってご予約下さい。
急性疾患で、明日以降の診察では悪化が予想されるときは
受付にお電話して頂き、病状によってはお受けしています。
わからないときはお電話でお問い合わせください(メールでのお問い合わせは急な場合には適しません)


http://www.haginojibika.com/access.html
お問い合わせのメールについて
病状のご連絡を頂く場合、急を要する場合などはメールですと即答出来かねますので、医院に直接お電話頂くか無理ならば直接ご来院頂きご相談ください。お問い合わせフォームからこちらから返信しようとしても、原因がわからずメールが届かないで返ってしまうことも多々あります。お問い合わせの内容によってはご返答しかねることもありますのでご承知おきください。ホームページをご覧になって分かりにくいところなど、疑問な点はお問い合わせください。おおむね数日以内にご返事差し上げます。
院長との交流について
医療についても社会環境についても日本は転機を迎えています。院長と医療や社会問題について交流を持ちたい方はフェイスブックから友達申請をしてください。その際、必ず患者様であるという旨をフェイスブックのメール機能でご連絡下さい。情報を共有してお互いの理解を深めましょう。なお、院長の考えは個人的なものであり、職員全体を含めたものではありません。
予約システムについて
2014年3月から当院は完全予約システムになり、1週間先までのご予約が取れるようになりました。 急病の方に対応する枠が少なく、ご不便をおかけしておりますが、急に耳が痛い、声が出ない、のどが痛くて食事がとれないなど、急病の方はあらかじめ受付に直接お電話してお問い合わせください。予約枠の間で拝見できる時はお受けしています。現在、おおむね順調にシステムは稼働しておりますが、当院の治療方針の影響で御一人にかかる時間がその日の状態で異なり、診察時間も各自にあわせてバラバラになりますので、電話予約した時間帯はあくまでも予定です。自動案内の当日の進行状況を確認してからご来院ください。
嚥下の会について
「食事のとき飲み込みが悪い」ご高齢の方を中心に、スタジオJJ(新百合ヶ丘)にて発声の指導を行っています。はじめての方は第2木曜の午前10時から受講していただき、2回目以降の方は他の曜日に振り替えて指導しています。詳細は医院まで直接お問い合わせください。mail@haginojibika.com (ホームページのお問い合わせからご連絡していただいても大丈夫です)
上咽頭治療の本ご案内
堀田修先生の本が出版されています
道なき道の先を診る 医薬経済社ほかに「腎臓病を治す本」マキノ出版から刊行されています。当院で行っている塩化亜鉛による上咽頭処置(Bスポット治療)について、詳しく解説されています。腎臓病以外の方も、耳鼻咽喉科の処置を理解するのに是非読んでみてください。
本のご案内
リットーミュージック出版社から「医師とトレーナーが ボーカルの悩みを解消する本」を出版しております。 共著で、多田鏡子先生が手伝っいただき完成した本です